結婚式の衣装選び

乾杯する男女

最近のドレス事情

結婚式においてやはり女性がもっとも楽しみに感じるのはウェディングドレス選びではないでしょうか。そんなウェディングドレスですが、購入するかレンタルするかで迷われる人も多いと思いますが、実は花嫁の約80%がレンタルをしたと答えるアンケート結果があります。それほどまでにレンタルが人気なのは、やはりまず値段です。ウェディングドレスは通常購入する際、数十万円とするものです。しかしレンタルでは10万円以下で収まるものがほとんどであり、デザインの種類も豊富にあります。また結婚式場のプランに含まれている場合もあるので、選び方によってはドレス代をプラン代金で賄える場合もあります。格安結婚式や家族婚などが人気の今、費用を抑える事ができるレンタル派が多いようです。

選ばれる理由とは

ウェディングドレスのレンタルですが、特徴としていくつかあげられます。最大の特徴としては、ドレスの管理をしなくても良いという事です。購入した際には結婚式の前はもちろん、結婚式後もずっと保管をしなければなりませんが、レンタルではすべてレンタル会社に任せる事ができます。最近では面倒なクリーニングもする必要がなく、使った後にそのまま返却するだけのところが増えています。また式場で借りた場合には、当日にその場で着脱のすべてができるので一切管理・保管をする必要がありません。忙しい結婚式の日に、ウェディングドレスの準備をしなくて良いのはとても大きなメリットです。またレンタルした際には一緒にアクセサリーもついている事が多く、ついていなくても格安で一緒に借りる事ができるので、これもレンタルの特徴といえるのではないでしょうか。